カルシウム

乳酸菌とカルシウム不足解消

乳酸菌は、カルシウム不足を解消すると言われています。
それは、乳酸菌を含む乳製品にはたくさんのカルシウムが含まれています。
中でも、ヨーグルトがたくさんのカルシウムが含まれていると言われています。

カルシウムは、日本人にとって一番不足している栄養素と言われています。
もちろん、魚などにもカルシウムは含まれていますが乳製品と比較すると多くのカルシウムが含まれているため骨粗鬆を予防するには一番いい食べ物となっています。
また、牛乳やヨーグルトhttp://www.shikake-ehon.jp/kin_003.htmlは、カルシウムが豊富に含まれているだけでなく腸の中でカルシウムの吸収の手助けを行う効果もあります。

そのため、食事の後に牛乳などの乳製品を摂取する事でカルシウムを吸収しやすくなります。
このように、乳製品はただ乳酸菌が含まれているだけでなくこのようにカルシウムなどのたくさんの栄養素が含まれている事がわかっています。
そのため、乳製品は健康や美容にも効果があると言われて摂取される方が多いと思います。

もし、乳製品などが苦手な方にはサプリメントの摂取をおすすめします。
また、仕事などで忙しい方にもサプリメントを摂取する方が健康や美容にも効果がありますのでサプリメントでの摂取もおすすめします。
乳酸菌で毎日健康維持を心がけましょう。


このページの先頭へ